水の音、無形の雫

アニメやゲームのレビュー、日常の様々な事象に関する考察など。C86・3日目東P21a

FC2カウンター
プロフィール

Peace-AK

Author:Peace-AK
なんとなく気が向いた時に更新していきます。
連絡はpeaceak.mizuonあっとまーくgmail.comまでお気軽にどうぞ。
『シンシアニメ』もよろしくお願いします。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンクリクリ
OTHERS
検索フォーム
RSSリンクの表示
TOP > スポンサー広告 > この便所がすごい!2012年版TOP > その他(映画、過去のアニメなど) > この便所がすごい!2012年版

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この便所がすごい!2012年版   2012.12.22


便所の形状というものは様々あるわけですが、例えばSF的に進化したディストピア世界であったり、あるいは人類が衰退した世界であったり、そういった世界における便所とはどのようなものなのでしょうか。

suitai2.jpg


ここ最近においては、「竹達彩奈の肉を切り刻み流すもの」という役割も追加されるなど、内面的な部分、すなわち「役割」や「存在意義」といったものの広がりに反して、どうにもその外面的な部分、つまり「見た目」のデザインにおいて想像力の限界に来ているように思います。逆に言えば、便所の在/不在に関する議論はともかくとして、確かにそこに描写された便所の形状には、その世界観への考察の深さを垣間見ることができるでしょう。

そうした意味において、われわれの知る便所の常識を塗り替え、新たな便所的想像力の提示がなされた『アクエリオンEVOL』を「便所・オブ・ザ・イヤー」として表彰します。

Aquarion1.jpg


2012年の初めに描かれた、和式なのか洋式なのか判然としない奇抜なデザインは、近未来の便所造形への想像を否が応にも刺激します。
一見すると和式便器であり、またトイレットペーパーの位置から、通常の和式便器のように金隠しに向かい合うかたちで跨って使用するものと思われますが、アマタ君の座っている姿から、洋式便器のように使用してもよいものであるとも考えられます。また、便器の縁に衣服が接するかたちで座っていることから、先端の部位は触れることを忌避するほど汚れたものでもない(=洋式便器の便座と同等)であると思われます。床面からの高さを考えても洋式便器と同じぐらいのものでしょう。
どのように使用するのが正解なのか、考えれば考えるほど分からなくなってもきますが、「異世界」への想像とはそういうものなのでしょうし、だからこそ面白い。

こうした造形的な面白さは、他の作品と比べて群をヌイておりました。よって、この『アクエリオンEVOL』の謎便所を今年のベスト便所とします。
また、「演出」という視点からの便所表現として『妖狐×僕SS』『さんかれあ』『AKB0048』の三作品、また緻密でリアルな「作画」という観点からの便所描写として『ヨルムンガンド』を、それぞれ奨励賞とします。
細かい選評は適当に当ブログの過去記事を漁って頂ければと思います。
なお『AKB0048』に関しては夏コミで頒布された『シンシアニメ第三号』で詳細に語られており、その第三号も持ち込まれると噂の冬コミ三日目においては、いよいよ『シンシアニメ第四号』がその姿を顕現させます。


【冬コミC83】シンシアニメ第4号【お知らせ】

samugetan.jpg



間違えました。
表紙はこっちです。
まるで三話ぐらいまでしか見ずに描いたかのような批評的な妹絵が目印となっております。

20121214172634.jpg

コミックマーケット83(3日目)
日時:12月31日(月)10:00~16:00
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)
サークル名:シンシアニメ
配置場所:東ハ-50a


今回は三日目です。お間違いのなきよう。
ちなみにわたしは原稿を落としてしまったので代わりに反省文をカキました。
当日はたぶんおしっこ/お漏らし島(泉)を見て廻った後は現場にいると思いますので、お気軽に声またはザーメンをぶっかけてください。よろしくお願いします。

※どなたか一日目で溝口ケージ先生の新刊をゲットしてきてくれませんかね……
※↑有志のご支援により解決しました。
※未だおしっこ/お漏らし島(泉)の発見には至っていないので見つけた方はご一報ください。


スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。