水の音、無形の雫

アニメやゲームのレビュー、日常の様々な事象に関する考察など。C86・3日目東P21a

FC2カウンター
プロフィール

Peace-AK

Author:Peace-AK
なんとなく気が向いた時に更新していきます。
連絡はpeaceak.mizuonあっとまーくgmail.comまでお気軽にどうぞ。
『シンシアニメ』もよろしくお願いします。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンクリクリ
OTHERS
検索フォーム
RSSリンクの表示
TOP > スポンサー広告 > スクール水着と体操服の重複着用時に於ける視覚的及び心理的有用性TOP > 考察 > スクール水着と体操服の重複着用時に於ける視覚的及び心理的有用性

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール水着と体操服の重複着用時に於ける視覚的及び心理的有用性   2010.06.21



すっかり気温も上がって毎日毎日ジメジメした日が続いておりますが読者諸兄はいかがお過ごしでしょうか。

毎年この季節になると湿気も気温もうなぎ登りで上昇し、ついでに我々の不快指数も急上昇しますね。
太陽も湿気ももうちょっと冬にがんばれよ、どうせなら一年通して働けよ、などと思ってもしまいます。

そんな季節ですから、「スクール水着の上に体操服を着用した場合」の破壊力について考えてしまっても何ら不思議ではありませんよね。




まずはある時に行われた俺とA氏の会話を抜粋します。
事の発端は俺が「スポーティーな女性がスク水の上に体操服を着ているエクササイズ動画を見て凄い良いと思った」と発言したことによります。


・A氏の発言

スク水は上半身にもロマンがたくさんなんですよ。
あなたの好きな腋の鑑賞も可だし、貧乳も巨乳も映える
あのピチピチ具合。そして濡れる事で更なる美を味わえる。
ちょっと肩紐がずれて日焼け後が見えるなんてイベントも。
あとは、あの突起が見えるときなんてもうタマランじゃないですか。

なのにあなたときたら、上に体操服?
スク水はそれ一品で高度なバランスで成り立っているのにワザワザ余計な物を足すなど愚の骨頂。
上記のロマンを悉く潰すなんて…俺は悲しいですよ。

そもそも、体操着を上に着たら、ブルマ型のスパッツを履いてるのと変わらないじゃないですか。
スパッツはあの野暮ったいデザインだからこそピチピチ具合が
引き立つというのに。
パンツ型にするならブルマでいいじゃないか。
むしろ、ブルマがいい。しかも黒か紺に限る。




・俺の発言

確かに、スク水+白ゼッケンの破壊力や恐ろしいものがあるし、腋や乳の鑑賞も幸福の可能性を秘めている。
そんなことは百も承知である。
だがしかし、君は考えたことがあるだろうか?
「見えない美学」というものを。

それ単体で相当な攻撃力を誇るスク水を

あえて隠す

しかも上半身だけ

これを見た紳士諸君はこう思うだろう。

「なぜだ!?なぜそのようなもったいないことを!?俺のロマンを返せ!」

しかし、それこそが俺の求める美学である。
本来なら見えるはずのものが見えないことによる渇望。
着衣によって隠された中に潜む無限の可能性への欲求。
そして膨らみ続ける妄想。
しかもだ、よりによって着ているモノが、これも単体でも破壊力抜群の体操服ときたもんだ。
そんな、ある種メルトダウン寸前の状態にあってだ、もしも、もしもその体操服が

濡れて透けていたとしたら?

言わせんな恥ずかしい。




さて、これらのアレな経過を踏まえた上で、スク水と体操服の相乗効果に関する考察に入りましょう。


まず、我々はそもそもスク水に何を求めているのでしょうか?

それは、例えば水着そのものの造形美であったり、ムチムチパツパツした密着感であったり、旧型に見られる“水抜き”やスカートのヒラヒラなどの“構造的なエロス”であったりなどなど、様々な要素が挙げられるでしょう。

しかしながら、最も重要かつ、スク水の本質となるのは「水着でありながら露出が少ない」という要素ではないでしょうか。


なぜ露出が少ない方が良いのでしょう。

つまるところ、それこそが俺の提唱する「見えない美学」、ひいては「妄想の可能性」に繋がってくるのです。

スク水の布地面積が、ビキニやTバックのそれと比べ、かなりの広範囲に渡っていることは読者諸兄もご存知のことでしょう。
これは逆に言えば、我々自身が「自由に想像できる領域」が大きく割り振られているということになります。

例えば“着エロ”という概念なんかもそうですが、平たく言えば、隠されれば隠されるほど、我々はそこに“想像力”というエネルギーを注ぎこみ、そのエネルギーの分だけパラダイスへと近づくことができるのであります。

そして、そのことはスク水という概念の本質に直結しています。
即ち、スク水の本質とは「隠す」ことなのですね。



また、スク水には特筆すべき点がもう一つあります。

大事な部分は一切露出しない、つまり「隠して」いるその一方で、腋や太股といったフェティシズム溢れるポイントについては余すところなく露出しているという点です。

そう、実はこのことが非常に重要なのです。
一見すると、隠すほどに自由度の増す「想像の領域」という概念とは矛盾しているように思えるでしょう。
しかし、考えてみて下さい。
我々が最も神経を削って想像しなければならないのはどの部分なのかを。

お分かりでしょうか。
そう、その最重要チェックポイントへ辿りつくための手掛かりとなるのが、太股であり、腋であり、二の腕なのであります。
つまり、スク水に於ける露出部分とは、我々が約束の地へと辿りつくヒントとなっているのです。

そして、この「隠すポイント」「見せるポイント」が神懸かり的なバランスで拮抗しているアイテムがスクール水着なのですね。




さて、ここまででスク水の本質的な部分については御理解頂けたでしょう。
要点をまとめると

・スク水の本質は「隠すこと」にある

・自由に想像出来る領域と、その想像を促進し、補足する適度な露出のバランスがスク水の要である



では、ここまでの記述を踏まえた上でいよいよ本題である『体操服との相乗効果』についての考察に入ります。


言ってしまえば、本来なら単純に萌えへと繋がりそうな体操服という要素ですら、スク水の上から着用することによって絶望感を演出する暴力装置となりうる、ということであります。

つまり、想像を促し、それにより我々を未知の領域へと誘ってくれるスクール水着を、その絶対的な防御壁によって隠してしまう。
そこから生まれるものは「絶望感」以外の何ものでもありません。


しかし、それこそが俺の求めるモノなんですね。

順を追って解説します。
まず、ここまでの記述の中で、スク水に於ける「想像の領域」と「ヒントとなる露出部分」についてはもう十分理解して頂けたと思います。
そして、体操服というものはその内の後者、ヒントとなる露出部分を包み隠してしまいます。

つまり、我々の想像を促進させるヒントとなり得る“露出”が極端に減らされる、隠されてしまうのです。
しかし、そう、逆に言えば「想像する余地が増える」ということにもなります。

これが非常に重要かつ難解な事項で、想像する余地が増えるということは、その分、我々の想像力がどれほどのものかが試されるということになってくるわけですね。

前述の通り、スク水というものは非常に高度なバランスの元に成り立っているわけでありますが、そのバランスを敢えて崩し、守りを固める。
ゴール前のバイタルエリアに鉄壁の防御ラインを築くのです。
そして、そうした防衛線を越えた先には、最早並大抵の想像力では辿り着けないパラダイスが広がっているのは明白でありましょう。

引いて守りを固めた相手に対抗するには、何よりも柔軟な思考とアイデアが必要になります。
つまり、体操服という防御壁の存在によって、我々はスク水単体の時よりも遥かにレベルの高い想像力が必要になってくるのです。

分かり易く具体的に言うと、仮に体操服の「向こう側」を見通すことが出来る透視能力を持っていたとしましょう。
しかし、体操服を透視したその下には、まだ「スク水という最終ライン」が残っているのです。

つまり、体操服を突破してもまだ壁がある

この状態こそが我々紳士にとって一つの喜びであり、また、我々の「可能性」を広げてくれる最高のツールなのであります。
想像力の鍛錬と下半身の鍛錬を同時に行えるのですよ!



20100526j15.jpg




続いて、ここまでの考察の補足/付録として、「透ける体操服」という概念についてお話ししておきます。

まず、「透ける」という事態に於ける効用として「本来見えるはずの無いものが見える」というものが挙げられます。
これは本来「想像の領域」の拡大を目指す我々にとっては忌避すべき事柄でしょう。
なぜなら、透けて見えることによって想像の余地を奪われてしまうからです。

しかし、俺はここで問いかけたい。


そもそも何故想像するのか?


何故人は「その先」を想像するのか。
これは一重に、人間心理の奥底に「見たい」という欲求が眠っているからであると推測します。

つまり、ここまで色々と言ってはきましたが、要するに「見たい」のです。
この「見たい」という欲求が想像力の源となり、我々に妄想という名のビジョンを見せるのですね。


しかし、非常に厄介なことに、我々の中には「見たくない」という真逆の欲求も存在しています。
これは、「見てしまうと全てが終わる」という恐怖心に基づくものであると推測されます。

もしも「向こう側」にあるものが自分の思っていたのとは違うものだったら?

もしもそれを見たことで自分の中の何かが大きく変わってしまったら?

こうした、表には出なくとも心の奥底に潜む恐怖心が「見たくない」という欲求を加速させるのではないでしょうか。

まとめると、「見たい」というある種本能的な欲求と、「見たくない」という心理的な欲求、二つの相反する欲求が人間の中には眠っているのです。



では、上記を踏まえた上で、本題である「透ける体操服」の話へと戻ります。

簡単な話です。
要するに、体操服が透けることにより、前者の「見たい」と欲求が満たされる。
しかしそれだけだと、今度は「見たくない」という欲求が無視されることになる。
そこで登場するのがそう、スクール水着です。
もしも、透けた服の向こうにスクール水着というディフェンスが陣取っていたらどうでしょうか?
そう、我々が心の底で抱えている「見たくない」という欲求を満たしてくれるのです。

つまり、「見たい」という欲求と「見たくない」という欲求、この正対する二つの欲求を同時に満たしてくれる二重防御壁、それがスク水+体操服の正体なのです。


もっと単純に図式化します。

・体操服が水に濡れて透けている=嬉しい

・その奥にスクール水着が鎮座している=まだ想像の余地が残っている=超嬉しい



それぞれ単品の時に比べ二倍の喜びを感じることが出来るのですよ!





と、思わず文字のサイズを特大にしてしまうほど興奮してきてしまったわけですが、このあたりで俺の言いたかったことは何となく分かっていただけたと思います。

いや、むしろ書けば書くほど意味不明になっていくというか、これ以上余計なことを書き連ねると本当に何が言いたいのか分からなくなってくるので、ここいらで筆を置かせていただきます。

あ、そうそう、この文書、「体操服」というアイテムが殊更強調されておりますが、これは要は「スク水の上に何かを羽織る」ということが重要なので、皆さんのお好きなお召し物に代用してもらって構いません。
(例えば7月から二期が始まるストライプパンティーズストライクウィッチーズなんかはスク水(にしか見えないズボン)の上に制服を着用していたりしますよね)


と、いったあたりで。
ではっ。


8211410_4100375542.jpg


スポンサーサイト

COMMENT

スク水を強化させる方法…改めて実感させられました。
スク水の上にTシャツとか萌えますねwww
スポーティーな娘が好みの俺としては、外せない所です!!
熱い考察、ありがとうございました。

2010.06.21 | URL | エース #T71wfUvQ [ 編集 ]

>>エースさん

スク水Tシャツいいですよね。
この、スク水の上に何かを着用する、というのは、様々な衣装/シチュエイションで応用できるので、ぜひとも自分なりのベストチョイスを見つけてください!

2010.06.26 | URL | Peace-AK. #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。