水の音、無形の雫

アニメやゲームのレビュー、日常の様々な事象に関する考察など。C86・3日目東P21a

FC2カウンター
プロフィール

Peace-AK

Author:Peace-AK
なんとなく気が向いた時に更新していきます。
連絡はpeaceak.mizuonあっとまーくgmail.comまでお気軽にどうぞ。
『シンシアニメ』もよろしくお願いします。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンクリクリ
OTHERS
検索フォーム
RSSリンクの表示
TOP > スポンサー広告 > 2011年春期新作アニメレビュー(1) 『花咲くいろは、日常』TOP > 2011年春期アニメ > 2011年春期新作アニメレビュー(1) 『花咲くいろは、日常』

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年春期新作アニメレビュー(1) 『花咲くいろは、日常』   2011.04.10


続々と春の新作アニメが始まっておりますね。
第一話を見ての感想を一言、または二言、あるいは三言程度でざっくり書き綴っていきます。
まずは大きな注目作であろう二作品から。



・花咲くいろは

iroha1.jpg

iroha2.jpg

iroha3.jpg


第一話はシチュエーションの確認とキャラ見せ程度ということで。
着目すべきポイントとしては、おはなちゃんがどう考えてもお風呂に入っていない、及びパンツをはきかえていない、すなわち、アカシックパンツ論(参照:敢えて今語りたいパンツのこと~アカシックパンツ論へ向けて~)に繋がる以下のシーンでしょうか。

iroha4.jpg

iroha5.jpg

廊下掃除など、結構な重労働をこなしたいろはちゃんのジャージやパンツが、一晩経ってどのような素敵な状況になっているかを想像するだけでブヒブヒと鼻が鳴ってしまいますね。

また、民子さんのお布団が、思わず干してあげたくなるほどに使い込まれ、必然的に「民子さんの様々な成分が付着/熟成されていた」であろう点は指摘しておかねばならないでしょう。
アカシックお布団です。

iroha6.jpg

(だからこそ、女将さんはいろはの粗相――せっかくお布団に蓄積された様々な何かしらを消去しようとしてしまった――事実に激怒したのでありましょう。)

もちろん、その女将さん自身も、今最も熱い「老女萌え」の一端を握っているとみて間違いはありません。

iroha7.jpg


「ツンデレ老女」という、萌え要素のテンプレを今一度確認するとともに、岡田磨里による何らかのトリック(老女がティッシュ箱で鳥のオブジェをつくるシーンや、老女が女子便所で「チッ来やがったか」と唸るシーンなど)に期待したいところです。




・日常

nichijo1.jpg

nichijo2.jpg

nichijo3.jpg


この作品は、ニコニコ動画でのコメント、あるいは2ちゃんねるやツイッターなどでの「実況」を前提とされたつくりになっており、極めて現代的な作品といえる。キリ
といったような消費分析は心底どうでもよいのですが、しかし確かに、そういった「言語を介して視聴者が直に作品と触れ合える」環境というのはこの作品の楽しみの一つとなるのではないかと思われます。

例えば、恐らく最も注視されるべき以下のシーン。

nichijo4.jpg

空から「こけし」が降ってきて一言、「逆に“ついてる”かも」



nichijo5.jpg

「赤いもの」下りてきて一言、「ついてねぇ」



nichijo6.jpg

最後に、それらの総意としてサーモン(ピンク)が落ちてくる


こうした流れなどは、この作品が、視聴者参加型の「下ネタ大喜利大会」会場であることを強く印象づけています。
また、ゆっこの頭から「ゲソ」が生えているシーンでは

nichijo7.jpg

nichijo8.jpg


イカ娘のパンツ理論――ゲソ(足)の付け根である頭部がイカちゃんにとっての股間なので、イカちゃんが被っている帽子(のようなもの)こそがパンツである――の応用によって、むき出しの頭部にゲソが付いているゆっこはパンツはいてないのではないか、といった重要な問題が提示されもしました。
(思えば、我々はアニメを見る際にはパンツを脱ぐわけですから、アニメのキャラがパンツはいてないというのも、ある意味では我々自身の「日常」に根ざした表現であると言えますよね)

こういったネタの仕込み方は、確かに京アニらしい作品であると言えるのかもしれません。
序盤の段階では、よく「今後の展開に期待」というコメントを見かけますが、この作品の場合は「今後の“お題”に期待」したく思います。


以上。













にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。